第95回関西学生サッカーリーグ後期第1節関学大戦が9月18日、西京極陸上競技場で行われた。後期リーグの開幕戦、前半に2失点を許す展開に。後半1分に1点を返したが追いつくことは出来ず黒星をつけられた。

スタメン
GK・射庭康太朗(4年=セレッソ大阪U-18)
DF・守安陸(4年=神戸U-18)
DF・谷川由来(2年=守山北高)
DF・橋本侑紀(3年=セレッソ大阪U-18)
DF・木原豪(4年=東山高)
MF・小林和矢(1年=ガンバ大阪ユース)
MF・松田岳(4年=日章学園高)
MF・園部凌平(3年=ガンバ大阪ユース)
MF・橋本和征(2年=東福岡高)
FW・久保吏久斗(3年=セレッソ大阪U-18)
FW・高橋佳(3年=阪南大学高)

サブ
GK・寺地一貴(4年=神戸国際大附属高)
DF・湯田京志(3年=阪南大学高)
MF・立石和真(2年=セレッソ大阪U-18)
MF・濱田照平(1年=東福岡高)
MF・田尻京太郎(1年=東福岡校)
FW・堤原翼(1年=京都橘高)
FW・松井慎太朗(4年=神戸U-18)

選手交代
後半17分 MF園部➝MF田尻
後半25分 MF小林➝MF立石
後半38分 MF松田➝MF濱田

京産大1-2関学大
前半18分 関学大
前半39分 関学大
後半1分 高橋佳(小林和矢)

 後期初戦は関学大。序盤は相手に主導権を握られてしまうが、連携の取れたディフェンスとGK・射庭の好セーブで失点は防いだ。前半15分に木原のクロスに園部が頭で合わせるが惜しくも枠外。たびたび攻撃のチャンスを作るも相手ディフェンスに阻まれシュートまで持っていけない。前半18分に関学大にペナルティエリア中央への侵入を許し失点。前半40分にも同じパターンで失点を許した。2点を追う後半。前半よりも前がかりのオフェンスで相手のゴールに攻めかかった。後半1分に小林がゴール前から上げたクロスに高橋が頭で合わせてゴール右隅に押し込んだ。後半開始早々に1点を返して勢いに乗った。後半17分には高橋のパスを橋本和が受けてシュートまで持って行ったが惜しくもキーパー正面。後半は攻撃で相手を翻弄したが追加点が遠く、1-2で試合終了のホイッスル。敗れはしたが、後半のシュートは関学大が4本に対して京産大が6本と攻守両方で収穫の多い試合となった。

DSC_1066
射庭

DSC_1199
高橋

DSC_1238
小林

DSC_1127
木原

DSC_1133
橋本和

DSC_1178
久保

DSC_1280
松田


古井裕之監督
「前半は無失点でいきたかった。守備の面で中盤の選手が相手に対するアプローチをもっとかけていれば展開は違ったはず。後半は前がかりなプレーで風向きもうまく使いながらゲームが出来た。チャンスらしいチャンスも多く、取り返した時間が早かったから追加点を狙いたかった。今回の試合は完敗ではなく負けてもったいないという試合。それを選手たちがどう感じるかによって今後が変わってくる。次の試合は必ず勝ちに行く」

松田岳選手
「絶対に勝ちたかった。マイナスよりプラスとして得たものが多かった。前半は相手を見過ぎてしまっていたけど、後半はボランチの位置から相手を押していけていた。追加点が遠かった。残りもあと10試合。やることを明確に。今回の後半のように前半からしっかり攻めていきたい」

高橋佳選手
「ゴールを決めたこともゴールを決めた時間帯も良かったけどもう1点足りなかった。追加点を狙っていかないといけない。全試合勝つことが大事。落とせない試合もある。(同じFWの)和田は高さ、久保は運動量というようにずば抜けた武器がある。自分にはこれといった武器がないから結果でアピールしたい」

小林和矢選手
「緊張もあったが、自分の力を出せるように頑張ろうと思った。練習試合で自分の力を発揮できたから今日の試合に出ることが出来た。次の試合は今日以上に頑張りたい」

久保吏久斗選手
「自分のドリブルミスが失点につながってしまった。相手は前半でバテてしまうというデータを持っていたから最低でも0-1で納めたかった。大体大は前期で引き分けた。勝つ気持ちが大きい方が勝つ。出来ることをやって勝ちに行きたい」

次戦は9月24日、橿原公苑陸上競技場で6位大体大と対戦。11時30分キックオフ。

後期1節終了時点順位表
1位 びわこ大 勝点29 得失点差13
2位 阪南大  勝点26 得失点差18
3位 関学大 勝点22 得失点差11
4位 立命大 勝点22 得失点差7
↑―――――インカレ出場圏―――――↑
5位 関西大 勝点22 得失点差3
6位 大体大 勝点20 得失点差9
7位 桃山大 勝点17 得失点差2
8位 近畿大 勝点16 得失点差―2
↓――――――入替戦圏―――――――↓
9位 大院大 勝点15 得失点差―3
10位 京産大 勝点13 得失点差―2
↓――――――自動降格圏――――――↓
11位 大経大 勝点3 得失点差―21
12位 姫獨大 勝点0 得失点差―42