DSC_2935up同志社大学戦 龍谷大瀬田グラウンド

ファイナル出場に向けて一つも負けることの出来ない状況の中、村井(#73)が3得点を上げる大活躍をし、同大相手に8対4と勝利した。
序盤、同志社相手に立て続けに攻められ、2点を入れられてしまう。第2Q開始早々、村井(#73)が相手の隙をつきシュートを決め、流れは京産に。その後、村井(#73)と入澤(#88)が得点をあげ、ついに逆転する。勢いはこのま続き、第3Qは山口(#23)・西田(#1)が、第4Qには本日2得点上げている村井(#73)・荒木(#11)が得点を決め同大相手に勝利を収めた。
キャプテンの岩澤(#6)は「立ち上がりは大きく崩れることなく戦えた。第3Qから自分たちのラクロスが出来ました。次の佛大戦は勝つことだけを考えて挑みたい。」と力強く語った。
(写真一枚目 3得点をあげた村井)

DSC_2844up
(写真二枚目 左:シュートを打つ山口)

(記事・写真 峯松和成)