<京産大4−9京大>◇8月17日◇宝ヶ池球技場
<京産大 雨天順延 同大>◇8月25日◇京都工芸繊維大G
LAX

強豪・京大相手に前半奮闘するも、後半0得点と押さえられ逆転負けを喫した。前半、関西屈指の京大ゴーリーから得点。だが後半、京産大は完璧に抑えられ、「相手ディフェンスにやられた。ズルズルいってしまった」と植松主将は唇を噛んだ。リーグ初戦を落としたが主将は「自分たちのリズムに乗って、関西制覇へ。」と前を向いた。

なお25日の同大戦は雨天順延となった。次の試合は9月8日10時に関学大戦が龍谷大瀬田Gで行われる。