9月1日に第32回関西学生柔道体重別選手権大会が天理大学で行われた。
男子+100㎏級で田中嘉朗(法1)が初戦を突破したのに続き、男子90㎏級でも木村海斗(法1)も一回戦に勝利した。
どちらも、二回戦で姿を消したものの、京産大の柔道部に新しい風を吹き込んでいた。
次の大会もその熱意で京産大旋風を巻き起こしてほしい。


コメント

男子+100㎏級 田中嘉朗選手
一回戦は身体を動かすことに専念していました。とにかく勝てて安心しました。二回戦で負けてしまいましたが、次からはミスをなくして戦いたいです。

男子90㎏級 木村海斗選手
緊張していましたが勝ててよかったです。次も頑張ります。