19日より、第60回全日本学生アーチェリー男子王座決定戦が静岡県つま恋リゾート彩の里にて開催されている。1日目は予選ラウンドの競技〔70M×72射〕が行われ、団体3位の好成績を残した。明日の決勝ラウンドは、今日とは異なりトーナメント方式で行われる。頂点を目指して京産戦士が強豪に挑む。

試合成績

個人
9位 岩崎智仁(営3) 632点
10位 青山泰世(法3) 631点
31位 山本和真(営3)582点
32位 藤野廣実(現3)581点
団体
3位 1845点

試合概要
 雨が降りしきる中での試合となった。この影響で試合前の公式練習が短縮され、満足にウォームアップできないうちに試合開始となる。さらに、慣れていない雨天でのプレーでもあったため修正が難しかった。しかし、コーチと技術担当が時間の許す限り作戦を重ねることで、崩れはしたものの前半を5位で折り返す。後半は段々と調子を上げていく。追いかけていた同大と慶大を抜き、ついに3位に躍り出た。試合後、伊吹友寿コーチは「コーチになって5・6年経つが、今が一番いい状態」とチームの調子のよさを語った。明日の決勝ラウンドでは各大学同士のトーナメント勝負となる。全国の強豪を倒し、創部史上初の優勝を京産大に持ち帰りたい。

試合後コメント
岩崎智仁 選手
DSC_1279

今日の試合を振り返って
―コンディション的には悪かったです。出だしは雨が収まっていましたが、次のエンドに雨が強くなってきて、修正できなく点数を落としてしまいましたが、後半はいつもよりも点数が伸びなかったので、そこは反省点だと思います。しかし、安定して点数を下げすぎずにペースを守ることができたので、ペースを保てて最終的に良い点数にできたのかなと思います。
雨天で直前練習時間が短くなりましたが、影響は有りましたか?
―正直、あったと思います。練習が出来てればもっといい感じでこの環境でも打てたと思います。できない中でも、コーチと技術担当を中心に時間が許す限り、作戦を立てたのでしっかりと結果が出たと思います。
明日への意気込みをお願いします
―今日は予選を上位で通過していて、上2校(近大、日体大)とは最後の方まで当たらないので、上の2校と戦えるようにしたいです。そして、その2校を倒して優勝を持って帰りたいと思います。

青山泰世 選手
DSC_1200

今日の試合を振り返って
―コンディション的には最悪でしたが、自分の中ではベストを出せた形なので、結果としては悔い残らないベストな結果だったと思います。
試合前練習が出来なかったことでの影響はありましたか?
―始まるまでにいかに多く練習するかで自信は変わってくるので、あまり練習できなかったことは怖かったですね。
予選3位通過という結果はいかがですか?
―大口をたたけば3位ではなく1位を狙いたかったですけど、今の京産の現状を考えるとこの結果はかなりいいところにいるとは思うので、自信を持っていきたいです。
胸を張って明日の決勝に臨めたらと思います。
明日の試合への意気込みをお願いします
―優勝します!

山本和真 選手
DSC_1094

今日の試合を振り返って
―前半は練習通りの結果が出たので良かったですが、終盤は練習では見えなかったミスが出てきて点数を大きく落としたことで全体の点数が落ちたので、ここで落ち込まずに良くなかった原因を次の試合以降につなげていけるようにして、もっと進化していきたいです。
試合前練習が出来なかったことでの影響はありましたか?
―雨の中で普段練習してなかったので、いろんなシチュエーションを想定しながらの練習が必要だと気付かされる試合でした。
明日の試合への意気込みをお願いします
―今夜のミーティングで明日のメンバーが決まるので、メンバーに選ばれてもそうでなくても、自分のできる事を精一杯やるだけですね。

藤野廣実 選手
DSC_1149

今日の試合を振り返って
―前半は悪かったので、後半は点を入れていかないとと1セット目から気合を入れたのですが、最後のセットで思ったような点数が出なかったので、悔しい部分は有りました。全体としては楽しく試合できたと思います。
試合前練習が出来なかったことでの影響はありましたか?
―ここ最近の関西での大会は雨天になるとすぐに中止になることが多かったのですが、普段雨天で練習してなく、久しぶりの雨天の試合ということもあって、雨での弱さが出たと思います。練習量に関しては特に影響はなかったと思います。
明日の試合への意気込みをお願いします
―明日は団体戦ですが、初の優勝を目指して頑張りたいと思います。

伊吹友寿コーチ
DSC_1004

今日の試合を振り返って
―雨と風がある苦しい中でしたが、コロナの状況下で制限のある中で練習してきた成果が発揮できたのだと思います。改善点は有りましたが、結果自体には満足しているので良かったと思います。ファイナルラウンドもしっかりやっていきたいと思います。
雨の中での試合でしたが、この状況での戦術は有りましたか?
―コロナの影響下で体調を崩すことを避けるために、雨の中での練習はしていませんでしたが、そこでの修正が出来ていなかったことが悪い方向に行ったということがありました。
試合中に選手に声をかける場面を多く見ましたが、どのようなことを話しいていましたか?
―選手たちが普段通りの力を出せるように、いつも言っていることを同じように声掛けしていました。
明日は今日と違った形での試合になりますが、気をつけることはありますか?
―今までやってきたことを出し切るだけです。
明日の試合への意気込みをお願いします
―コーチになって5・6年たちますが、一番いいチーム状態です。3回生のメンバーたちは1回生のころからこの舞台で戦ってきて、少しずつ結果も出してきたので、集大成だと思って結果が出るようにと思います。
【取材・撮影 藤田稜介】