京産大アスレチック

学内スポーツ紙「京産大アスレチック」を製作・発行する、京都産業大学体育会本部編集局の公式BLOGです。

友だち追加

体育会本部編集局

《新入部員募集》京産大アスレチックって何してるの?

 新入生の皆さん、大学での新生活が始まりましたね!大学生として有意義な4年間を過ごしたいと思っている方も多いのではないでしょうか?そんなあなたに「京産大アスレチック」をご紹介します。

□自分たちの手でスポーツ新聞を制作
 
 京産大アスレチックは体育会に所属する部活として年4回のペースでスポーツ新聞を発行し、京産大アスリートの活躍を多くの人に伝えています。私たちの部活の最大の特徴は、試合の取材から記事の執筆、紙面の編集に至るまで、一から学生の手で作られているところです。

□取材は全国へ

 私たちはそれぞれ担当している部活が決まっており、担当の部活の試合がある日に会場に行き取材を行います。大学トップレベルの選手のプレーを間近で見たり、実際に話を聞けるところが、この部活でしか経験できない魅力です。取材は関西圏が大半ですが、東京、仙台、長野、静岡、高知、広島など遠方に行くこともあります。遠征費は部費から出されるため、お金の心配はいりません。会場では、普段は入ることのできないグラウンドレベルから試合を見ることができます。

□多くの人に読んでいただけます

 新聞製作は約3週間かけて行います。京都新聞本社での作業もあり、本職の方と関わることができるのも魅力の一つです。完成した新聞は大学内で配布されるほか、定期購読をしていただいている全国の読者の方へも発送します。

□どんな人でも大歓迎!

 普段の活動は週1回昼休みのミーテイングのみ。安心して他のサークル活動やアルバイトに打ち込めます。現在の部員は2年生3人、3年生4人です。7人全員が大学から新聞制作を始めたので初心者でも大丈夫。「写真を撮ることが好き」「スポーツ観戦が好き」「将来メディア関係の仕事に就きたい」「他大学の学生と仲良くなりたい」など入部理由は何でもOK!雄飛館5階に部室があるので、ぜひ一度覗いてみてください。

 京産大アスレチックに入部して、読者に感動を届けよう!皆さんと一緒に活動できる日を楽しみにしています。
 
また、下記の日程で説明会を開催します。入部希望の方はもちろん、まだ迷っている方もぜひお越しください。

□説明会日程
4月16日(月) 昼休み
4月18日(水) 11時~16時(いつでもOK!)
4月24日(火) 昼休み

 場所は雄飛館5階の体育会本部編集局の部室にて行います。場所が分からない、説明会の前に質問しておきたいなど何かあれば公式LINE@(@znx4431q)で受けつけております。気軽に聞いてください!
S_7756813394806







《体育会本部編集局》新入局員募集のお知らせ!!

 いつもお世話になっています。京都産業大学体育会本部編集局(京産大アスレチック)です。

 2017年度も早2ヶ月が過ぎました。
 2ヶ月が過ぎ、体育会本部編集局にも4名の1年生が入部してくれました。
 総部員数も1年生から4年生を合わせて14名となりました。

 しかし、まだまだ部員数が目標に達していないというのが現状です。

 新歓



 そこで今回、改めて本ブログ内で部員募集の告知をすることにいたしました。
 まだまだ入る部活やサークルを迷っている1年生や新しいことに挑戦してみたいという2、3年生は是非ご一読ください。

 そもそも京都産業大学体育会本部編集局(京産大アスレチック)とは
 ー京都産業大学公認の部活です!学生が運営をしています。サークルや有志による非公認団体ではありません。

 どんな活動をしているのか
 ー京都産業大学体育会に所属するクラブを対象に活動をしています。各クラブの試合や練習にお邪魔して写真撮影、選手や監督へのインタビュー、年4回の新聞発行を行っています。そのほかにもTwitterによる速報、ブログの更新、号外の作成等、活動は多岐にわたります。京産大のスポーツ活動を学内外問わず、ファンの皆さまに発信しています。

 取材は関西圏が中心ですか
 -関西圏が中心ですが、全国規模の大会になると東京はもちろん北は北海道、南は沖縄まで日本全国へ行くことが出来ます。

 取材の費用は自費ですか
 -取材活動に必要な交通費は大学の予算から支給をして頂いています。カメラに関しては部が保有するものを貸し出すので取材にかかる費用はほとんど0です。カメラもデジカメではなく、プロが使用する一眼レフを使用することが出来ます。

 毎日活動をしているんですか
 ー活動は基本的に週に1度のミーティングとクラブの試合がある日だけです。アルバイトをすることも可能です。新聞製作の際は2週間ほど毎日活動をします。

 この部活の利点を教えてください
 -最大の利点はスポーツを目の前で見て、選手や監督の方に直接インタビューが出来ることです。取材中に勝った時の喜びが格別ですよ。
 取材は基本的に関係者しか立ち入ることが出来ないところで行うので、普通の人では体験出来ないことが体験できます。
 プロ仕様のカメラを使って写真を撮ることが出来るのもこの部活ならではです。
 新聞が出来上がる過程を知ることも出来ます。年に数回行われる新聞社主催の新聞コンテストでは実際にプロの記者やカメラマンの方にアドバイスを頂ける貴重な機会です。
 この部活に所属している人しか行けないインターンシップがあります。
 関西の他大学で同じような活動をしている人との交流の場があるので大学外でも友人を作ることが出来るのもいい点です。

 以上、利点を挙げましたがここでは書ききれないほどたくさんの利点があります。

 文章を書くことが苦手です
 -最初から得意な人なんて本当に少数。先輩たちが丁寧に教えます。実際にプロの新聞記者の方とお話しする機会もあるのでその時にアドバイスを頂けます。

 部の雰囲気はどんなものですか
 -部員全員が仲が良く普段は和気あいあいとしています。上下関係も厳しいものではないので常に笑いの絶えない部活です。やるべきときはきっちりとやるのでメリハリがあります。

 2年生以上でも入れますか
 -学年学部は問いません。スポーツが好きな人、写真を撮るのが好きな人、マスコミ関係の仕事に興味がある人、普通の人とは違う大学生活を送りたい人、いつでも募集中です!

 以上が私たちの活動の概要です。
 百聞は一見に如かず!少しでも興味を持たれたら、ご一報ください!心よりお待ちしています!
 ピロティ前の雄飛館という建物の5階に私たちの部室があります。興味があったらお立ち寄りください!

 以下連絡先
 電話番号      075-705-1946
 Twitterアカウント @KSU_athle_press
 Gmail       KsuAthleticPress@gmail.com  
 


DSC_5673
DSC_0338
DSC_2915
DSC_0169
DSC_2880
DSC_8047
DSC_7650
DSC_0590


これらの写真はすべて私たちが撮影したものです。始める前は誰もが初心者!私たちと一緒に体育会クラブを盛り上げ、充実した大学生活を送りましょう!

《体育会本部編集局》ページを二つに分けました。

ブログのページを二つに分けました。

私たち体育会本部編集局の活動についてはこちらをご覧ください。
http://ksu-athletic-information.ldblog.jp/

なお、試合結果等の各クラブの情報並びに、体育会の情報はこれまで通り、このブログにおいて更新いたします。
INFORMATION
ブログリニューアルしました!
取材・活動報告等、随時更新していきます。

京都産業大学体育会本部編集局のホームページはコチラ





※本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ